2017.08.20

イベント

絹谷幸二ワークショップ「アフレスコを描く」を開催しました。

8月20日に絹谷幸二ワークショップ「アフレスコ(壁画)を描く」を開催しました。

子どもから大人まで幅広い年代の方々、30組49名にご参加いただきました。

最初に8月16日から開催中の特別展示「アフレスコ展」の展示解説を行ない、

初公開の「光ふる街」をはじめ、新しく展示されたアフレスコ作品の数々を鑑賞しました。

その後に、絹谷幸二自らがレクチャーするアフレスコのワークショップがスタート。

レンガに塗った漆喰に、水性の顔料を染み込ませて描くアフレスコは、

水彩画や油彩とは全く異なる、今までにない新しい絵画体験となりました。

次回のアフレスコ体験のワークショップは、9月17日(日)を予定しています。

*詳細については、後日ホームページに掲載いたします。